服のしろ

nichijo

大学2年休学、NZへワーホリ

20卒で就活中の私がやっておけばよかったと後悔していること

これをやれば就活うまく行ったかも?
私が就活で後悔していること


20卒として就職活動中の、のかかです。
今日は就活苦戦組として、大学3年、4年の春のうちに
「これやっとけばもっと就活がうまく行ったかも…」と
後悔していることをシェアします。


この記事でわかること

・就活で苦戦するかも?な性格のタイプ

・そんな性格の大学3年生、4年春でやるべきこと


早くに就活の準備を始めた方がいいとは
わかっているものの、なかなか動き出せない…

わかります。お気持ちよーくわかります。
そんなあなたは要注意です。

 

 

早く動き出せ!こんな性格の人は就活に苦戦する!?

・面倒くさがり
・後回ししがち
・働きたくない
・内向的な性格

 

こんな性格の人は、なかなか就活を
始められず苦戦する可能性が高いです。(特大ブーメラン)

じゃあなにすればいいの?
ってことでそれを私の経験からシェアします!

 

これをやればよかった!大学3年4年春のうちにやるべきこと

やればよかったと後悔していること
それはインターンシップ!!!

 

インターンシップとは、
学生向けに企業が開いているもので
企業ではどんなことをやっているのかや、
実際にどのように働いているのかを体験できるイベントのこと。

夏と冬に開催されることが多く、
期間は3日程度のものから1週間やもっと長いものもある。

 

インターンシップをやるべき理由

⒈ 選考が一部免除になることが多いから!

私の友人はインターンシップで合計8社受けて、
インターンシップをした会社から内定をもらいました。

 

その中には大手企業の会社も。
一次面接が免除になってスイスイと進んだそう。


⒉ 内定が出る時期が早い

一般的には3月ごろに、スタートし
だいたい6月に内定がでるところがほとんど。

しかし、インターンシップ参加者は
4月くらいには内定がでることが多いので、
もし内定がでなくとも、そこから一般の方で
就活を続けることができます。

内定が出れば、あとは学業やバイトなど
気楽に残りの学生生活を楽しめます。


それでもインターンシップめんどくさい?

夏休みの宿題を最後まで残し、
最終日に泣きをみるタイプではなかったですか?

 

早くやればその分、あとが楽になるんですよ。
最後の学生生活が就活で
周りは内定がでて、楽しそうにしているのに
自分一人が決まってなかったら?

精神的に苦しいですよね。
そうならないためにも、早いうちから
インターンシップに参加して、少しでも
楽に就活を終えましょう!!