服のしろ

nichijo

大学2年休学、NZへワーホリ

ワーホリ来る前にやっておくべきだったこと3つ

 

わたしが実際にワーホリに来て

 

あーこれやっておけばよかったぁぁあ…

 

と後悔していることをご紹介します!

これであなたのワーホリ生活が充実すること、間違いなし。

 

ワーホリ前にやっておくべきだったと後悔したこと

f:id:nokakamon:20180618190724j:image

  1. 英語を聞き取り、話す練習
  2. 下調べ
  3. より具体的な目的目標の設定

 

この3つは本当にワーホリに行く前に行って欲しい!

 

ではまず1つ目の英語の聞き取りと話す練習について。

 

 

ワーホリ前にやるべきこと①「英語を話す&聴く練習」

f:id:nokakamon:20180618190757j:image

多くの人が英語の勉強を、

 

 

「ワーホリ前からやっておけばよかった…」

 

 

と言います。

 

正直やる気も出ないもののわたしも参考書を使って英語の勉強してました。

 

でももっとやればよかったと思っています。

 

それも参考書ではなく、

 

「英語を話す&聴く」

という練習です。

実生活で使うのはまず、会話です。

会話ができないと生活するのが大変です。

道を尋ねたり、銀行へ口座を作りに行ったり、仕事に応募したり。

 

言語がわからない状況って不安になります。

 

(旅行へ行っても大概友人と行くことが多かったので、困らなかった)

 

 

ワーホリ前にやるべきこと②「交通の下調べ」

f:id:nokakamon:20180618190816j:image

具体的には…

  • 都市中心に住み徒歩
  • 家賃節約のために郊外に住み自転車
  • 田舎暮らしがしたいから自家用車
  • バスや電車で

 

のように自分がどう生活するのかに合わせ、使う予定の交通!

徒歩や自転車ならば、道が坂道じゃないか

自転車を止めて置けるような場所はあるのか etc

 

 

【わたしの失敗】

わたしは節約のために自転車を使って、基本的に移動しようと思っていたのですが

えげつない坂道で自転車が使えないと行ってから判明しました。

 

ニュージーランドと調べても誰も坂道がこんなに多いなんて

書いてなかったんだもの…

 

現在はバスを利用していますが、日本のように時間ぴったりにはこないしね。

何はともあれ、下調べはしっかりとすることをおすすめします!

 

 

ワーホリ前にやるべきこと③「具体的な目標・目的設定」

f:id:nokakamon:20180618191047j:image

海外生活を体験するため!

外国人の友達を作るため!

 

とかでももちろんいいんですが、

もっと具体的に明確に設定することをおすすめします。

 

なぜかというと、

「苦しい状況の時に自分を支えてくれる」からです。

 

日本ではうまくいっていたことがうまくいかないということが

海外に出るとよくあります。

精神的にも苦しい時がもちろんあります。

(わたしなんかまさに!いま!)

 

そんな時に「このワーホリで自分はどんなことを叶えたいのか」

が明確になっていれば、心折れずに踏ん張れます。

 

不安になってからではなかなか難しいので、

日本にいるうちに「目的はコレっ!!」と決めてしまいましょう。

 

 

その夢について詳しく決めましょう。

例えば…

目的→ 外国のともだちをつくりたい!

 

 

これを、より具体的に明確にする。

 

→その友達と国内旅行に出かける

→帰国後はその友達が日本に旅行に来たら、観光案内してあげる

 

とかなんか楽しいこと。

 

東京オリンピックをその友達と見に行くとかでもいいですね!

 

 

まとめ

f:id:nokakamon:20180618191412j:image

  1. 英語を聴く&話す練習

  2. しっかり生活を想像した下調べ

  3. 明確で具体的な目的