服のしろ

nichijo

大学2年休学、NZへワーホリ

大学4年におすすめのアルバイト

 

こんにちは。のかかです。

今日は大学4年のアルバイト探しについてシェアします!

 

f:id:nokakamon:20190622001038p:plain


大学4年からアルバイトを探すのは正直きつい

はい。
正直にいうと、アルバイト探しはきついです。

正確にいうと「長期で働くようなアルバイト探し」はきついです。

私も4つほど、アルバイトに応募しましたが、
全て落とされました!笑

落とされる理由①「就職活動中でシフトには入れない」

私はガンガン入りたいのですが、就職活動中だ伝えると
「この人はシフトにたくさん入れないかも…」という印象にどうしてもなってしまいます。

 

落とされる理由②「働ける期間が短い」

大学4年となると卒業まで残りわずか。
となると、より働ける期間の長い下の学年の学生やフリーターが採用されるわけです。

 

じゃあどんなアルバイトを探したらいい?

長期がダメなら、短期で行きましょう。
短期アルバイトは探せばいくらでもあります。
ちなみに私はイベント系と、軽作業の短期アルバイトをしています。

短期バイトのメリット

ざっと短期バイトのいいとこを紹介します!

・時給が高め
・休憩中も時給が発生する(無い場合もある)
・お弁当がつく(無い場合もある)
・まる1日がっつり働ける
・シフトの融通がきく
・あまりシフトに入れなくても罪悪感がない

 めちゃよくないですか??

短期バイトのデメリット

一応デメリットもご紹介しますね。

・定期的に入れない 不安定さがある
・短時間だけの仕事は少ない


確かに不安定ですが、複数の短期アルバイトを
登録しておけばカバーできると思います。 

また、大学や専門が忙しい学生には
むしろ好都合かと思います。
忙しい時は入らず、長期休みの期間だけ、
がっつり働くこともできますからね!

 

短期アルバイト実際にやってみた感想

私も今月から短期アルバイトをはじめました。
今までなぜか踏み切れず、挑戦していませんでしたが、結構おすすめのアルバイトです。

というのも、基本的に簡単な仕事が多いですし、加えて時給も高い。それにお弁当もついてきたり…
以外に短期でもその場で、他のスタッフとも
仲良くなれたりと楽しいです。

今まで怒られたこともなく、精神的にも楽!

お客さんも優しい方ばかりで、ちょっとしたお話しをしながら仕事してます。

なんでもっと早くにやらなかったのかと
かなり後悔しています!
本当に帰国してからすぐにやればよかった。


まとめ

・大学4年は短期バイトがおすすめ

・学校が忙しい人も短期バイトがおすすめ