服のしろ

nichijo

大学2年休学、NZへワーホリ

バッパーでトコジラミに身体じゅう刺された話

 

ニュージーランドでのワーホリ生活。

わたしは後半の6カ月間、バックパッカーズで暮らしていました。

 

そこで、トコジラミに身体じゅう刺された話をシェアします!

 

バックパッカーズではトコジラミに注意!

f:id:nokakamon:20190414171120j:image

 

時期的には暖かい時期、ある日眠っていると、夜中なんか身体じゅうが痒いな…と起きてみたら。

 

なんだこれ!!!!

 

身体じゅうに赤い水疱瘡みたいなのが!

しかもめちゃくちゃ痒い。

蚊なんかと比べ物にならないくらいに。

 

特に手首、首、足首、太ももがやられました…

 

しかもこの猛烈な痒みは夜や、身体があたたまると痒みが激しくなります。

そしてその痒みは1カ月は続きました。

毎晩痒みで眠れなくてつらい1カ月だった…

 

なぜトコジラミに?刺されたら?

考えられる原因は、

「季節と衛生状況」

 

暖かい季節になると彼らは出てくるらしいです。お医者さんいわく。

 

そして、バックパッカーズという衛生状況の悪さが理由かと思います。

というのも、わたしが利用していた部屋は16人とシェア

しかも、部屋に窓がなく清掃もろくにされていなかったので…(よく生活してたな)

 

対処法としては

刺されたら、すぐに枕やシーツすべてを洗ってよく乾燥機にかけてください!!

熱で死ぬのでよーく乾燥させてくださいね!

 

ニュージーランドでのおすすめの薬

基本的に虫刺されの薬を塗るしかありません。

f:id:nokakamon:20190414170453j:image

わたしが使ってた塗り薬です!

薬局ですぐ手に入りますよー。かなり店頭に並んでたのでよく発生するのかな…

 

あと、できればかき壊さないこと!

のちのち後に残ってしまうと後悔します。

わたしもすでに後悔してる…

 

あまりにも痒くて、無意識に掻いてた。

 

まとめ

  • シーツや枕カバーは毎週洗って予防
  • 乾燥機によくかけて虫を殺す
  • 塗り薬を塗る&かき壊さないこと