服のしろ

nichijo

大学2年休学、NZへワーホリ

幸せになる方法、それはきゅん。

 

ふと、手帳を遡り2016年の冬の日記を読みました。時間て本当にあっという間にすぎて、それに付いていくためにどんどん色んなものを置いていくな…と感じます。

 

そんな日記の中に、きゅん。が詰まっていた期間がありました。

 

それは好きな人がいた時期。

彼と公園に行った時の日記は今見てもきゅんとする。(結局、その恋は片想いで終わりましたが)

 

毎日なにするのも楽しく感じたし、辛くても頑張れる不思議な力がある、恋。

好きな人の姿を見れただけで、その人と話せただけでウキウキしてしまいます。

 

女も単純ですね笑笑